箱崎千年会議

今月17日から20日にかけて、
「箱崎千年会議(HAMIC:MillenniumConference)」というイベントが
九州大学箱崎キャンパスと周辺の施設で開催されます。
筥崎宮が創建されて以来の千年という壮大な年月を身にしみこませながら、
これからの十年、百年の箱崎の姿を予見するために立ち上げられたイベントです。
第1回目となる今回は、「感性」と「アート」という2つのキーワードによって
「箱崎」を読み解くカンファレンス「感性× 箱崎× アート」が開催されます。

「箱崎」は昔からの空気を保ちながら、新たな空気を取り入れる準備を始めました。

【日時】2009 年12 月17 日(木)~20 日(日)

【会場】九州大学箱崎キャンパス
   (箱崎理系地区21世紀交流プラザⅠ/ 創立50 周年記念講堂 / 中央図書館)
    筥崎宮・ブックスキューブリック箱崎・QULTEROOM

【主催】「箱崎千年会議-HAMIC」実行委員会
    (九州大学大学院 統合新領域学府ユーザー感性学専攻内)

【協賛】九州大学100 周年記念寄附事業「感性を探り・育み・活かす」プロジェクト
【後援】福岡市

http://www.ifs.kyushu-u.ac.jp/kss_newinfos/view/id:26
問合せ:TEL: 09059317441 
    mail: ishidanokodomo@gmail.com ( 担当:石田 )
d0109726_2301095.jpg
d0109726_2302886.jpg

[PR]
by momo-an | 2009-12-08 02:29 | カルチャー | Comments(0)
<< 2分の1 『ギター&ピアノ デュオライブ』 >>