『第一回筥崎現代音楽祭』

"「現代」を千年の土地で聴く"というコンセプトのもと、
2011年2月に「第一回筥崎現代音楽祭」が開催されます。
クラシック音楽に比べて、現代音楽は馴染みの薄いものと思われがちですが、
実はテレビや映画など身の回りで使われている音楽もたくさんあります。
筥崎周辺のコミュニティを繋ぎ、
日常のなかに溶け込んだ現代音楽を体感することができる貴重なイベント。
期間中、筥崎の様々な会場で開催される多彩なプログラムにご期待ください。

もも庵では、10日に開催されます。
以下、プログラム詳細です。

≪筥崎現代音楽祭プログラム≫
◆9日(水) 19時~ 箱崎水族舘喫茶室
『ハコザキボイス「現代を語るための音楽~筥崎現代音楽祭プレトーク」』
◆10日(木) 19時~ 宮の杜ぎゃらりー もも庵
河合拓始ピアノソロ第1夜「モートン・フェルドマン:バニータ・マーカスのために」』
◆11日(金・祝) 15時~ 箱崎水族舘喫茶室
『河合拓始ピアノソロ第2夜「プレイズ藤枝守&高橋悠治」』
◆11日(金・祝)+12日(土) 両日19時~ 箱崎水族舘喫茶室
『博多仁和加仕立て ストラヴィンスキー≪兵士の物語≫』
◆13日(日) 16時~ 箱崎水族舘喫茶室
『ニューミュージック・アンソロジー in FUKUOKA』
◆18日(金) 18時~ 九州大学箱崎キャンパス・旧工学部本館3F第一会議室
『マニシア:身体の声を聴く』
◆19日(土) 19時30分~ ブックスキューブリック箱崎店
『ジョン・ケージのミュージサーカス』上映会&トーク
◆20日(日) 九州大学箱崎キャンパス・旧工学部5号館6F第2教員室「珪藻庵」
『珪藻庵ライブシリーズ
(14時:サウンド★リノベーション・バンド/
16時:フリーインプロヴィゼーション&舞踏、花田コウキ with his friends/
18時30分:箱崎古楽堂シリーズ、岩田耕作ライブ)
◆26日(土) 16時~ 九州大学箱崎キャンパス・旧工学部本館3F第一会議室
『鎌田東二:「久高オデッセイ」と生態智の探求』
※関連企画
◆音楽祭期間中 ブックスキューブリック箱崎店 
『現代音楽BOOKフェア ~「CAGE10×10~ジョン・ケージ生誕100周年イベント」へ向けて』
◆音楽祭期間中 
ドネルモ企画『ノートル・ムジーク・アンサンブル』
d0109726_975483.jpg

チラシのイラストは箱崎在住のアジサカコウジさん描き下ろし!
巻貝の声に耳を傾ける、少女。こちらも大注目です。

【予約申込・お問い合わせ】
(公演日、公演名、参加人数を明記してお申込ください)
箱崎水族舘喫茶室 
tel&fax:092-986-4134(花田)
mail:hakodemusica@gmail.com
※音楽祭全公演通し券:7,000円(箱崎水族舘喫茶室にて販売)
-------------------------------------------------------------------------
主催:筥崎現代音楽祭実行委員会
共催:九州大学藤枝研究室
協力:九州大学ユーザー感性学専攻、福岡市文化芸術振興財団、箱崎水族舘喫茶室、ブックスキューブリック、ドネルモ、アトリエHプロジェクト
[PR]
by momo-an | 2011-01-25 09:08 | コンサート案内 | Comments(0)
<< 筥 牡蠣3 >>