きものあとりえ『ちさや』(冷泉荘)

先日アトリエ穂音で浴衣の話をしていたら
同じ冷泉荘内に着物の仕立てをしている部屋があるという事で行ってみることに。

実は今度ホームステイにやってくるrokuちゃんに浴衣をプレゼントしたい、
という話からだった。

『ちさや』にはいろんな布の素材(反物?)が置いてあって、
その中から選んで着物を作る事も出来るし、
サイズの合わない着物や古い着物などをきちんと着られるように
仕立てる仕事が多いらしい。

そしていろいろ話している内にオーナーさんが同じ箱崎に住んでる事が判明!
さらに5月上旬に店の前を通った時に、
グランドピアノがある2階は一体何の店だろう?
と疑問に思われていたらしい。

謎が解けてすっきりして、さらにrokuちゃんの話をすると、
家に全然着てない浴衣があるから上げますよ、と言われた。
え〜〜〜〜〜、マジッすか〜〜〜〜〜!
それも黄色地に蝶々の模様が入った日本風の柄らしい。
スリランカといえばカレー=黄色だし!

なんとまあ有難いお話。
初対面でこんな事になるなんて信じられないけど、
ちさやさんの好意を有難く受ける事にした。
何かまたお礼も出来るだろう。
本当にありがとうございます。

rokuちゃんが来たら、まず『ちさや』さんに行って、
サイズを合わせて着付けてもらう事にしよう。
そして浴衣を着て街を歩けばrokuちゃん、喜んでくれるかな?
d0109726_21504414.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-05-25 22:29 | カルチャー | Comments(0)
<< ホテル日航チャペル アトリエ穂音(冷泉荘) >>