<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

中野先生

今日はタップのレッスン。
もう完全に発表会モード。
立ち位置なんかももう決まりつつある。

それにしても中野先生は元気である。
あのパワーはどこからきているのか?
本当にタップが好き、舞台が好きなんだろうなあ。

もも庵の事も相変わらず気にかけていてくれて
「G.Wにオープニングパーティーはするのか?
今年はずっと空いてるから、招待してくれよ」
と言っていただいた。

わ〜い、先生の御来店決定!
シューズも持ってきてもらって、何か踊ってもらいたいなあ。
そして一緒に踊ってもらおう♪
[PR]
by momo-an | 2007-03-31 23:09 | タップ | Comments(0)

政治家

今日から統一地方選挙の選挙活動が始まった。
候補者を大音量で連呼するうっとしい日々が続くのだが
今回は楽しみな事が一つ。

友人のマジシャンである小川君が東区の市議会議員に立候補したからだ。
彼はなんと今回で5度目の立候補である。
選挙は選ばれた人しか立候補できないもの、と思っていたのだが
誰でも立候補出来るという事を彼から教えてもらった。
それも住民票を移せばどこからでも!

で、今回はなぜか東区。
早速モーター付き自転車に旗を立てて、
タスキをかけて店に挨拶にやってきた。
店に入るとすぐに新ネタのマジックを見せてくれた。
目の前で見るマジックは本当に不思議で面白い。

今日はいろんな所にポスターを貼りに回るという事だった。
彼のような一般庶民が何人かは政治家にいても面白いと思う。
もも庵のイベントにも、ちょくちょく顔を出してもらうので
その時は政治家マジシャン小川になっていてくれる事を願う!
d0109726_23171349.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-03-30 22:51 | Comments(0)

花山

仕事柄この時期は非常に忙しい。
店を19時頃閉めて夕食を食べに家に帰り、また店に戻って
夜中の2〜3時くらいまで仕事をするという日が続いている。

当然夜はお腹がすいてくるのだが
そんな時にとても有難いのがすぐ近くにある屋台“花山”!
小学校低学年の頃から通っているので
大将は兄貴のような存在。

今日久しぶりにラーメンを食べに行くと
もも庵の事を気にかけてくれていて、いろいろ話をした。
何かイベントがあった時に、花山の焼き鳥やラーメンを出前してもらって
もも庵で食べる、というのは面白そう。
もちろん大将も全面協力すると言ってくれた。

そして地元を愛する大将が最後にフッと一言、
「箱崎に新しい風が吹くなあ…」
大将、カッコよすぎるよ!
[PR]
by momo-an | 2007-03-29 23:32 | 食べ物 | Comments(0)

音の力

オーラの泉に指揮者の佐渡裕さんが出ていた。
音楽の話をいろいろとしていたのだが、
世界には「音の力」が必要なのだと言っていた。
音楽が世の中の悪いものを浄化する。
芸術が無くなると、この世は地獄になる。

もも庵でもいろいろな音を流して
地球の浄化に役立てばいいな♪
[PR]
by momo-an | 2007-03-28 23:43 | 音楽 | Comments(0)

3月

今日は桃の8回目の誕生日!
マンションにお友達を4人招いての誕生会。
桃の母親は、いつの日か子供の誕生日に友達を招待して
パーティーを開くのが夢だったらしい。
みんなとても行儀よく、挨拶も出来て明るくいい子たちだった。

桃は3月末に生まれた訳だが、もう少し遅れて4月に産まれていたら
桃という名前にはなっていなかった。
当然妹の杏という名前も変わっていたはず。

という事はもし4月産まれだったら
2階のもも庵は何ていう名前になっていたんだろう…?
d0109726_23184673.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-03-27 22:13 | Comments(0)

高級楽器♪

先日印鑑の注文をしていただいたバイオリニストの上原さんが来店された。
近くに個人レッスンに来ているらしく、その帰りだった。
背中にはバイオリン♪

2才から習っている事や、レッスンの事などいろいろ話を聞く事が出来た。
そして生まれて初めてバイオリンというものを触らせてもらった。
予想以上に軽い!
でもよく見ると、とても重厚感があって格好いい!

おそるおそる値段を聞いてみると、何と200万円!
あと弾く棒?(呼び名を忘れた)は2本あって、そのうちの1本は75万円!
なんでも大学の頃に買ってもらって、10年程ずっと大切に使っているらしい。

でもこれはプロとしては安い方で、
トップレベルの方は1,000万円以上のものを使っているし
世界的には3,4億円の価値のあるものもあるという!!!!!

レッスン代なんかも含めると一般家庭には難しい楽器なのかなあ?
でもやはりあの美しい音色を奏でるのは楽しいだろうなあ。
どうする杏、どうする小山田家
[PR]
by momo-an | 2007-03-26 21:10 | 音楽 | Comments(0)

ヤマハ発表会♪

今日は桃のピアノの発表会。
4月でヤマハを辞めるので、大規模な形での発表会は当分ないだろう。
ジュニアアンサンブルというタイトルで
小2から小6くらいまでの子が出ていた。

桃はエドガーの「愛の挨拶」を弾く事に。
数ヶ月前から、毎日練習をしていたので、間違える心配は無かった。
桃はこういうイベントの時、何故か一番前のセンターに立つ事が多い。
人前に立つ時も恥ずかしさは全くなく、見られる事が快感のようだ!

演奏は我が子ながら素晴らしかった。
先生の指揮をきちんと見て、とても楽しそうに優雅に音を出していた。
曲調のせいもあって、ちょっとウルっときてしまった。
桃自身もとてもリラックスして弾けたらしく気持ち良かったらしい。

最後は全員の唄でフィナーレだったのだが、
この時も150人くらいいるのに、やはり最前列のセンターで歌う桃。

毎日の練習が親子共々苦痛な時も少しあったが
こうやって日々の成果が出るとやはり嬉しいものである。
貴重な体験が出来て良かったな、桃♪
d0109726_211375.jpg
d0109726_2111517.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-03-25 22:57 | ピアノ | Comments(0)

ウーヴル!

今から1ケ月半程前、ライフプランナーの友人鶴ちゃんから
「ウーヴル」というカルチャースクールを紹介された。

ここは北九州市に本社がある会社で、
今年から福岡市にも展開すべく場所を探しているということで
もも庵を貸してみては?という提案だった。
とりあえず社長と一度会って話を聞いてみて、
という事になりお会いする事に。
三宅さんという笑顔が素敵なとても可愛らしい女性の社長様だった。

その頃はもも庵が今後どうなるかまだはっきりと見えてなかったので
話を聞くだけにして、焦って決める事ではないので
ゆっくり考えてから返事をしようと思っていた。

それから常にウーヴルの事を頭に入れて、いろいろ考えていたのだが、
週の前半、月火水を時間貸しでどうだろう、という結論になった。
で、今日八幡西区の本社へJRで向かった。

週末が使えないのなら断られるかな、という思いもあったが
以外にもあっさりと使っていただく事になった。
もともともも庵は、小さなカルチャースクールのように
したいという思いもあったし、
コンビニ感覚でいろんな講座を提供し
「人生という作品つくり」を提案するウーヴルの考えに
共感するところもあった。
会社を設立して間もなく、これから大きく広まっていくであろうし
もも庵のコンセプトに共通する所も多い。
とにかく楽しい空間となり、心地よい気を流してくれそうな気がする。

今後福岡のスタッフさんとどのような講座を開くかを話し合って、
早ければ7月から開講する事になりそう!
せっかく頂いた縁なので、大切にしたいし、
もも庵が文化発信の場として育っていければ嬉しいな。

この縁を繋いでくれた鶴ちゃん、ありがとう!
三宅さん、今後ともよろしくお願い致します!

p.s. 今日は9年目の結婚記念日。よい一日となりました♪
d0109726_1281883.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-03-24 22:46 | カルチャー | Comments(0)

貸しホール

以前に何件か貸しホールを調べていたのだが
今日から本格的に調査に乗り出すことに!(今日は嫁にしてもらったが)

ホールというか部屋を貸すところはたくさんあるが、
ピアノがある貸しホールというのは、やはり少ない。
グランドピアノならなおさら。
あっても個人で借りるには大きすぎる。
個人のピアノ教室の発表会をするときには
何人かの先生と合同で行うという話も頷ける。

ライブハウスにもピアノがあって貸し出すところもあるようだが
飲食が付いてたりして、家族で行くのにはちょっと違うような感じだ。

何件か参考になるところがあったので
今度実際そこに行ってみて、いろいろ見聞きしてこよう。
でも調べれば調べるほど、もも庵っていけるんじゃない?
という気になってくる。
もも庵っていけるんじゃない♪
[PR]
by momo-an | 2007-03-23 23:47 | 設備 | Comments(0)

三味線♪

3月中旬頃からが1階のはんこ屋がとても忙しくなる。
たくさんの注文をいただいて、本当にありがたい事である。

が、先週土曜日にmacが突然クラッシュ!
んも〜、こんな忙しい時に限って!

という訳でmacでお世話になっている田中先生に修理を頼んでいた。
ようやく本日出来上がって取りに行く。
ハードディスクを交換して痛い出費だが
まあ、機械だから仕方がない。
でもグレードを上げてもらったので作業が早くなりそう。

久しぶりに先生と会ってもも庵の話をしていると、
先生の知り合いで、博多座で三味線の仕事をしている方が
6月にライブをする予定で会場を探しているという事。
その方は東京在住だけど、よく福岡に来ていて、
今後こちらで三味線を普及させたいという事だった。

そして、もしかしてもも庵でできるんじゃない?という話に!
地べたに座れば椅子もいらないし、マイクさえあればいいのでは。
借りるのいくら?と聞かれたので、数日中に返事します、と答えた。
う〜ん、いくらぐらいが妥当な料金なんだろう?
いろいろなホールの貸し料金を調べて、もも庵の料金を決めなければ。

それにしても昨日がフルートで今日が三味線。
どちらも実現できるように頑張ろう♪
[PR]
by momo-an | 2007-03-22 23:51 | 音楽 | Comments(0)