<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

フィリピンナイト

中洲のショーパブ?で友人であるフィリピンのシンガー『ネルソン』が働いている。
13年程前tapを始めたころ、一緒に習っていた。

会ってない時期もあったけど、昨年久しぶりに再会して
中洲でたまに時間がある時はその店に行くようになった。

当時から唄は上手かったけど、最近はベースに加えてフルートも吹いている。
お客さんを盛り上げるコツも知ってるし、
本物のエンターテイナーだ!

その店に行くのはネルソンのステージを見るのが目的だけど、
もう一人『ローズ』という安室ちゃん似のとても唄の上手い子がいる。
いつかその子がスポットライトを浴びればいいなあ、と思っている。

詳しくは書かないけど、みんな日本での生活は大変そう。
休みなんてほとんどないし。
華やかな表面の影には、厳しい世界があるんだなあ…。

そうそうネルソンの奥さんは日本人でピアニスト♪
いつかもも庵でフィリピンナイトをしたいね、という話で盛り上がった。
唄とダンスが上手い人はたくさんいるし。

店長さん、もう少しみんなに休日を与えて下さい。
[PR]
by momo-an | 2007-05-31 23:12 | 音楽 | Comments(0)

ソロかデュオか…

先週連絡をもらっていたギタリストの内山さんが9月30日の
ライブの打ち合わせの為に御来店。

思っていたよりも広かったらしく、ここなら大丈夫と言っていただいた。
ニューヨーク在住の野瀬栄進さんは日本のいろんな所でライブをしたいらしく
福岡では内山さんがプロデュースしているらしい。
昨年も3ケ所でライブをしたらしい。
今年はニューコンボともも庵と下関の3ケ所で行うようだ。
何かすごいな!

『内容は栄進のソロか、僕とのデュオか、またはあと2人入れることもできますが
どれがいいですか?』と聞かれたけど、
『ソロもいいし、デュオもいいし、4人もいいなあ』って何も答えになってない!
当然内容はお任せすることに。

ただ日曜なので明るい時間にされてはどうですか、と言ったところ
是非そうしたい、と言ってもらった。
昼間だったら子供連れだったり、いろんな方に聴いてもらえるし。

そして『栄進も喜ぶと思います』とさわやかスマイルで帰っていかれた。
ライブは9月30日、日曜日。
詳細はまた今度ということで、6月中に決めることに。
どんなライブになるのか楽しみだ♪
[PR]
by momo-an | 2007-05-30 21:33 | 音楽 | Comments(0)

バイオリンとギター

9月16日にライブをされるバイオリンの太田さんとギターの橋口さんが御来店。
太田さんと打ち合わせをしていた橋口さんが一度見ておきたいという事で急遽決定。
もも庵の作りは想像以上だったらしく気に入ってもらえたようだ!

早速バイオリンとギターの音が奏でられる♪
初めて生で聴く組み合わせだったけど、
弦楽器の組み合わせもいいもんだ。

詳細は後日決めることに。
日曜日なので2回公演にする事だけが決定。
放生会期間中の日曜日なので前の道には人がたくさん歩いている。
たくさんの人が来てくれますように♪
d0109726_23425631.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-05-29 23:34 | 音楽 | Comments(0)

井上さん、石井さん御来店!

昨日の続き。

打ち上げ終了後、森山さんが井上さんと石井さんにもも庵を紹介したい、
と言って下さって、夜中の1時過ぎにもも庵へ。

石井さんは早速ピアノを弾いて音チェック?
このホールに合ったいい音が出ている、とお褒めの言葉を頂いた。
石井さんは秋に九州ソロツアーを考えているらしく、
森山さんの熊本と合わせて、もも庵でもライブをするかもしれない。

そしてこれは実現するかどうか分からないが、
お二方ともかなりのカメラ好きで、
来年ここで「二人展+ミニライブ」をしようという話になった。
(順番が逆のような気がするが…)
でも森山さんが是非やりましょう、と言っているので実現するかも。

写真:カメラマン石井『アキーラー』と井上陽介さん。
d0109726_1424864.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-05-28 21:30 | 音楽 | Comments(0)

井上陽介トリオplus TOKU

先日お会いした熊本の森山さんが個人で企画されてるJAZZ LIVE♪
この4人のメンバーは熊本では3回ほどライブをしていて
博多では初めてだとか。

場所はROOMS。
会場に行くと深水さんがアナウンスの手伝いをしていた。
ここは以前mitsuくんが企画してtapのイベントをした場所だった。

まず井上陽介さん(ベース)、石井彰さん(ピアノ)、大塚昌彦さん(ドラム)
のトリオ演奏。
そして途中からフリューゲルホーンを持ってTOKUさん登場!
4人はそれぞれ違う形で組む事はあるけど、
揃うのはこの森山さんプロデュースのライブだけらしい。

みなさん素晴らしい演奏で、何よりとても楽しそうに演奏している。
TOKUさんのボーカルはCDで聴くよりも数段格好いい!
途中のMCも楽しく中身の濃い90分だった。

それからライブ終了後、森山さんに誘われて打ち上げにも参加させてもらった。
本当に参加していいのかあ、と思いつつ会場へ。
知ってる人は深水さんだけだったので横に座ろうとしたら
そこに井上さんが座ったので違う席に座ると
目の前にはTOKUさんが!
ちょっと緊張したけど、なかなかない機会なのでいろいろ質問したりして
お話してもらった。
その後石井さんとも話が出来て、もも庵の事にも興味を持って頂いた。
井上さんもそうだけど、みなさん気さくで面白い方ばかりだった。

そして周りにたくさんのSTAFFと思っていた人がいたのだが、
そのうちの数人は今日森山さんに誘われて来た人だった。
なんだか凄い集まりだなあ!

それにしてもこのような企画をたったの一人で実行されている
森山さんのパワーは凄すぎる。
8月には地元熊本に恒例の日野てるまささん御一行も呼ぶらしい!
楽しく勉強になる1日だった♪

写真は上がTOKUさん、深水さんと、下が石井さん、深水さんと。
d0109726_046277.jpg
d0109726_0461710.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-05-27 23:21 | 音楽 | Comments(6)

ホテル日航チャペル

ずっと前から行ってみたかったホテル日航のチャペルコンサートへ行って来た。
ホテルの中なので、小さなホールのイメージがあったのだが
実際は天井が高くて、とても清潔感のある空間だった。

今日は大塚茜さんというフルーティストのリサイタル。
共演はバイオリンの後藤さんとピアノ、チェンバロの組み合わせ♪
チャペルで聴くクラシックはホールとは違って
とても神聖な気持ちになれる。

バイオリンとフルートの組み合わせはとても心地良かった。
ピアノの音が少しこもって聞こえたのは
座席のせいだったのかもしれないけど少し残念だった。
そして初めて聴くチェンバロが、
チャペルの雰囲気ともマッチしていて素晴らしい音だった。

ここではランチタイムコンサートなどもあるようなので
時間を作ってまた来ようと思う。
それにしてもフルートの人って今日の大塚さんといい中西さんといい
なんで美人が多いんだろう…?
[PR]
by momo-an | 2007-05-26 22:39 | 音楽 | Comments(0)

きものあとりえ『ちさや』(冷泉荘)

先日アトリエ穂音で浴衣の話をしていたら
同じ冷泉荘内に着物の仕立てをしている部屋があるという事で行ってみることに。

実は今度ホームステイにやってくるrokuちゃんに浴衣をプレゼントしたい、
という話からだった。

『ちさや』にはいろんな布の素材(反物?)が置いてあって、
その中から選んで着物を作る事も出来るし、
サイズの合わない着物や古い着物などをきちんと着られるように
仕立てる仕事が多いらしい。

そしていろいろ話している内にオーナーさんが同じ箱崎に住んでる事が判明!
さらに5月上旬に店の前を通った時に、
グランドピアノがある2階は一体何の店だろう?
と疑問に思われていたらしい。

謎が解けてすっきりして、さらにrokuちゃんの話をすると、
家に全然着てない浴衣があるから上げますよ、と言われた。
え〜〜〜〜〜、マジッすか〜〜〜〜〜!
それも黄色地に蝶々の模様が入った日本風の柄らしい。
スリランカといえばカレー=黄色だし!

なんとまあ有難いお話。
初対面でこんな事になるなんて信じられないけど、
ちさやさんの好意を有難く受ける事にした。
何かまたお礼も出来るだろう。
本当にありがとうございます。

rokuちゃんが来たら、まず『ちさや』さんに行って、
サイズを合わせて着付けてもらう事にしよう。
そして浴衣を着て街を歩けばrokuちゃん、喜んでくれるかな?
d0109726_21504414.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-05-25 22:29 | カルチャー | Comments(0)

アトリエ穂音(冷泉荘)

川端の冷泉荘にあるアトリエ穂音に行って来た。

以前篠栗の喫茶陶花に行った時、たまたまそこで個展をされていて、
その時は『桃の音』というタイトルでハガキサイズの絵画が白い壁に
ずらっと飾ってあったのが、とても可愛らしく素晴らしかった!

やっとアトリエに行く事が出来て、
オーナーの水音さんといろいろ話す事が出来た。
ここは日本画家の水音さんと、
書家の美穂さんというお二方の共有アトリエで
道具と制作過程を公開していて、
さらに月1回書と絵のワークショップを催されている。
店名は両人の下の名前を合わせて『穂音(horn)』。
耳から入ってくる響きも良くてお見事!

水音さんから、冷泉荘の事や福岡のギャラリーの現況など多くの事を教えてもらった。
話をしていて、この方は芯の通った素晴らしい人だという事が感じられた。
来月は風鈴に、再来月は扇子に書と絵画のワークショップがあるので
是非参加してみようと思う。

冷泉荘は3年限定の建物で、5月で1周年を迎えた。
あと2年しかこの空間は存在しない訳で
1日1日が大切な時間なんだろうな、
という思いでこの部屋を後にした。
d0109726_12242164.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-05-24 22:59 | カルチャー | Comments(0)

ニューヨーク在住の

ジャズピアニストがもも庵御来店決定♪

Oさんから紹介頂いたギタリストUさんから連絡があり
ニューヨーク在住のピアニストNさんが9月に来日して
ライブを開くという事で、もも庵を使わせてほしいとの事!

どうぞ、どうぞ、使って下さい。

実は数日前JUMP HOUSEのオーナーさんからも
9月にNさんが来日するので、もも庵を紹介しましょう、
と言って頂いていたのだった!

そして来週Uさんがもも庵を見に来られる事になった。
内容はその時打ち合わせをする事に。
Uさんはとても腰が低く、かなりの人格者みたいだ。
こんな方と知り合いになれる事も嬉しいし
さらにピアニストのNさんもかなり、『いい人』らしい。
早く会いたいなあ。

とりあえず9月30日(日)にライブ決定♪
お昼にJAZZっていいんじゃない!
[PR]
by momo-an | 2007-05-23 23:07 | ピアノ | Comments(0)

カフェアダムス

『ぱすとらる』掲載以来の為、
マイミクのともぞうさんにお願いして、
城南区にある『カフェアダムス』に連れて行ってもらった。

分かりにくい場所にある、という事は聞いていたが
本当に分かりにくかった!
ここは住宅街の中にあるjazz喫茶で
3年ほど前に約2,000万円ほどかけて改装したらしい。
作りもこだわっていて、大きなスピーカーの前に大量のLPレコードがあり
すごく良い雰囲気。

『隠れ家的な』という言葉があるが
このカフェアダムスこそ、本物の隠れ家的なお店だと思った。

コーヒーも美味しく、『ぱすとらる』の掲載も快く了解して頂いた♪
急に案内をお願いして、つき合って頂いたともぞうさん、
いつもありがとうございます!

coffee & jazz
『ADAMS』
http://www010.upp.so-net.ne.jp/adams_jazz/index.htm
[PR]
by momo-an | 2007-05-22 23:43 | お店 | Comments(0)