<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

尺八+ピアノ+ソプラノ♪

以前から楽しみにしていたコンサート♪
ピアノの日高さんの企画でこれからいろんな方が
もも庵で演奏をしてくれる事になっている。
今回はその第一弾!
ソプラノの小野さんと尺八の箜山さんは、もも庵初来店。

スタートは午後6時30分。
この時期は日が暮れるのが遅いので、この時間でもまだ緑がよく見える。
ライブが始まるに連れて窓の外の緑がオレンジに染まっていき、
休憩を挟んだ2部では真っ暗になって、
お宮の灯籠が灯って良い雰囲気をかもしだしてくれる。
この窓の外の色の変化は、素晴らしい自然の演出だった。

ライブはもちろん素晴らしかった。
日高さんの優しいピアノの音色と、
小野さんのどこまでも響く力強く美しい声、
そして箜山さんのどこか懐かしさを感じさせる尺八の音色。
それにしても筥崎宮を借景にして響く尺八が、何と心地よいことか!
マイクを通さない3つの生音が見事に融合したライブだった♪

その後、箜山さん日高さんとお客さんとして来ていたryosaiさん達と花山へ。
皆さん初めてで、喜んでもらえたようだった。
このお二方は来月もライブがあるので、
その時はすぐ近くの天井桟敷で飲もうということになった。

今日は素敵な一時をありがとうございました♪

写真上:リハ中の小野さんの唄を子守唄にして眠る次女杏
写真中:素晴らしい3人のハーモニー
写真下:花山で打ち上げのお二方(よく飲まれてたようだ)

d0109726_21195136.jpg
d0109726_2120552.jpg
d0109726_21201731.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-06-30 23:39 | イベント | Comments(6)

ミエロ

もも庵から歩いて2,3分のところにリサイクルショップがある。
ここは数ヶ月前まで何十年と続いていたパチンコ屋さんの後に入った店で
何となく気になってはいたが、入るタイミングを失っていた。

そこへ25日にライブをした深水さんが休憩中にその店へ行って買い物をして、
さらにそこのオーナーさんがジャズ好きで、
話が盛り上がってDMを置かせてもらったりしたそうだった。
(深水さんはその店で買った服を着て2部のステージをされていた!)

それで早速チラシを持ってその店へ。
歩いて行ける所に音楽が聴ける店が出来て嬉しいよ、
と言って下さり、昔リバーサイドやニューコンボに行ってた事、
娘さんがサックスを吹いてる事など、いろいろ話をしてもらった。
今後チラシも置かせてもらえる事になり、
盛り上げていって下さいね、と言ってもらった。

近くにこのような店があって嬉しい限りである。
深水さん、ありがとう!

で、最後に名刺をもらったのだが、会社の名前が『ミエロ』
実はオーナーの名前は江口さんで、
名前を分解してこの会社名にしたらしい、それも30秒で思いついて。
もも庵とどこか通じる所があるような…。
[PR]
by momo-an | 2007-06-29 22:12 | お店 | Comments(0)

個展決定

数日前問い合わせがあっていた個展が10月末に決定!

この方は久山在住の女性で主に古布で作品を作られている。
ちょうど鮫おばちゃんの個展中に見学に来られてて
作品を見せてもらったけど、センスも良さそうだし、
おばちゃんもこれならいいんじゃない、という事だった。

以前何度か自宅や周辺で個展を開かれたようだが、
いつか市内でしてほしい、という要望が多く
どこからかもも庵も噂を聞きつけて来られたのだった。

やはりギャラリーという名前を付けている以上
定期的にこいうった作品の展示もしていきたい。
ただ何でもいいという訳ではないので、そこが難しいところ…。

でもさすがに芸術の秋というだけあって、
9〜11月はたくさんのイベントが入りそう!
嬉しいこってすなあ♪
[PR]
by momo-an | 2007-06-28 23:34 | 個展 | Comments(0)

がら〜ん…

個展も終わり、翌日の深水さんのライブも終わり、
いつものもも庵へ。

賑やかだった分、何もないのは少し寂しいな。
でも7月からはカルチャースクールも入るし、
また賑やかになるだろう…。
[PR]
by momo-an | 2007-06-27 23:11 | 設備 | Comments(0)

尺八+ピアノ+ソプラノ

30日のライブのお知らせです。
尺八+ピアノ+ソプラノ= …。
当日会場でお確かめ下さい。
d0109726_125853.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-06-26 23:00 | コンサート案内 | Comments(0)

深水郁 見えるラジオ公開収録ライブ・ピアノ弾き語り

タイトル長いな!

昨日深水郁さんのライブが昼と夜、2ステージ行われた。
これは糸島ラジオが企画している『見えるラジオ』の収録の為で、
深水さんが、雰囲気も良く、もも庵の宣伝にもなるからと言って
会場に選んでもらったのだった。
いつもいつも本当にありがとうございます♪

糸島ラジオは、現在は糸島地区だけでしか聴けないが
ネット上では聴く事が出来るらしい。
『見えるラジオ』は9月から本格的に放送を始めるとか。
さらに博多区の川端に近々事務所を構えて
市内でもこの『見えるラジオ』が聴ける(観られる)ようになるという。
いずれその中で『もも庵』コーナーが出来るといいね、という話もあった。
そうなったら凄いなあ♪
DJデビューも近かったりして。
あっ、でもこれは嫁の得意分野だった!

で、ライブは昼と夜で全く違うものになって面白かった。
梅雨というのに晴天で、映像としてはいい画が撮れたのでは?
放送が楽しみである。
深水さん、非常勤スタッフのともぞうさん、
糸島ラジオのお二方、長い時間お疲れさまでした♪

d0109726_2217451.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-06-25 23:58 | イベント | Comments(0)

個展終了

1週間続いた鮫島さんの個展が無事に終了した。

期間中予想に反して大雨の日がなかった事も幸いして
多くのお客様が来店された。
鮫おばちゃんは、ご自身の展示の為というのも当然あるのだが
今回は、もも庵を一人でも多くの人に知ってもらって
利用してもらいたい、という思いで開催してもらっていた。

芸術家、音楽家から政治家の奥様まで、多くの方を紹介して頂いた。
そしてほとんどの方にこの場所を気に入ってもらえたと思う。

鮫おばちゃんの作品も好評で、よく売れていた。
そして現在は春日の方で絵画教室をされているのだが
(以前は違う所でもされていた)、
ここでやって欲しい、というリクエストが多かったようで、
8月から毎月第3土曜日のお昼に急遽『鮫島芳子 絵画教室』が開講決定!
詳細は後日うち合わせる事に。

とにかく鮫おばちゃんとカメラマンの池田君、スタッフの上野さん、
1週間お疲れさまでした。
また秋にやりましょう!
d0109726_20224241.jpg
d0109726_2022541.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-06-24 23:08 | 個展 | Comments(0)

体験レッスン

先日の岸本先生のレッスン日のこと。

1階のお店に印鑑を取りに来られたお客さんが
ピアノ教室の事を教えて下さい、と言われた。
設置したばかり看板を見て興味を持たれた様子。

詳しくは聞いてないけど、小2の息子さんがいて習わせたいらしく、
ひょっとすると、お母さん自身も以前されてたという事もあって
レッスンをするかもしれない、という話。

桃のレッスンを見学されて、来週体験レッスンをするらしい。
ピアノ教室初の問い合わせだったので、何だか嬉しいな♪
この調子でピアノ教室が賑わいますように!
[PR]
by momo-an | 2007-06-23 23:06 | ピアノ | Comments(0)

打ち上げ

中野タップクラスの打ち上げが、もも庵で行われる事が正式決定!

舞台に出た人も出てない人も。
30人以上の参加になりそう。
立食パーティーっぽくなる予定で、初めての事なのでちょうど良かった。
今後ピアノの発表会などの後で、こういったパーティーの要望もあるだろうし。

それにしても先生がすごく張り切っている。
『シャンパンを持ってきて料理も何か作って持ってこようか、
休みの日に打ち合わせをしよう』などなど。

「先生は何もしなくていいですよ」と言うと
『何いってるんだ、言いだしっぺは僕だし(これは事実)、
僕がみんなにお礼をしたいんだ!』と。

先生熱いな。これだから生徒に愛されるんだよな。
それにしても全員がタップダンサーなので、
シューズを持参してもらおうかな。
みんなで踊ったら床が抜けるかも♪
[PR]
by momo-an | 2007-06-22 21:55 | タップ | Comments(4)

宇宙人おーちゃん&歌姫ホウちゃん

昨日久しぶりにおーちゃんが遊びにやってきた。
宮崎から歌姫ホウちゃんを連れて。
さらにはピアノ弾き語りもLさんも飛び入り参加♪

今日はもも庵の非常勤スタッフ(?)、ともぞうさんの日記から
文章と画像を頂きました!

「オープニングは、Lさん。なんと表現すればいいのか。
透明感のある歌声で聞いていて不思議な浮遊感を感じる。
今回は友情出演だったようで3曲ぐらいしか演奏がなかったので、
もう一度聞きたいと思う。」
同感。

「続いて、おーちゃん。いつものようにびょょーんと登場。
UFOのような形をした不思議な打楽器ハングやジャンベや口琴を使って、
宇宙へ音楽の旅に出ました。途中でちゃこっちさん(おーちゃんの愛妻)
が踊りだして、いい雰囲気になる。」
相変わらずの不思議ワールドでした。

「3番手のホウちゃん。リチャード・ボナの女性版?といった感じの楽曲で、
空まで伸びるような声で歌う曲は、
聞いていて穏やかな草原の風景が思い出されてゆったりとした気分になりました。
自分は好きな歌声でしたね。この方もまたライブに行きたいです。」
僕も好きな歌声でした。また来て欲しいです。

今回のライブは、ほのぼのとしたアットホームなライブだった。
ともぞうさん、いろんな意味でありがとうございました♪
d0109726_22574449.jpg

[PR]
by momo-an | 2007-06-21 23:46 | イベント | Comments(0)