カラー診断

うちの嫁が最近カラー診断の話をよくする。
人に限らず花や食べ物など、
すべてのモノはブルーベースとイエローベースに分けられるという。
皮膚の色や髪の毛(本当は血の色が分かりやすい)などから
さらに春夏秋冬と分けて(本当はさらにそれぞれ3つに分かれるらしい)、
自分に合った色を理解し、
特に女性なら洋服とメイクにおいて力を発揮するという。
というわけで2週間待ったカラー診断を受けに薬院へ。

そこで先生から色々な話をして頂いたのだが、
色というものがこんなにも深く意味のあるものだとは思わなかった。
血の色(ヘモグロビン)から始まってホルモン、骨格、
さらには性格へと繋がっていく。
複雑なようで分かり易くとても興味深い話だった。

で、自分のカラーはブルーベースの夏だという事が判明。
smapでいうと中居くんと香取くんが春、草なぎくんが夏、
キムタクが秋、稲垣くんが冬という事。
う〜ん、なるほど!
夏男は黒よりもグレー、原色よりもパステル系の色が似合うらしい。
そういわれればそんな気がする。

これからは洋服やネクタイ、
髪の色から装飾品まで自分に合ったものをチョイス出来そう!
[PR]
# by momo-an | 2007-03-01 23:44 | Comments(0)

ぎゃらりい楽

前々から気になっていた粕屋郡の「ぎゃらりい楽」という
酒蔵兼ギャラリーに行って来た。
このギャラリーは、300年以上前に建てられた酒蔵の横に隣接している
木造りで白壁の風格のある作りだった。
オーナーさんにもも庵の話をすると、
とても興味を持ってくれて
いろいろ為になる話をしてもらった。

ここでは定期的にライブをしており、
いろんなアーティストの方が演奏されるそうだ。
ただ少し田舎にある為、集客が難しいという事だった。
町の公民館や駅やスーパーにチラシを置かせてくれ、
とお願いしてもいい顔をされないという。
こういった文化・芸術面に対して町がもう少しバックアップしてくれれば、
という話をした。
全く同感。
もっと気軽に音楽や芸術を楽しめる環境が出来ればいいのに…。

それからここにもピアノがあり、出張レッスンもしているらしい。
調律師は越智さん!
手広く活動されてるな〜。
先日越智さんと一緒に調律に来られていた岸本さんもここでたまに
ライブをしているらしいので、今度行ってみようと思う♪

それにしても昨年からギャラリーによく顔を出してるが、
みなさんとても親切に話をして頂きアドバイスを下さる。
やはりどこかで通じ合って、共感する所があるのだろうか?
とても有難い事で、感謝感謝の一言だ。
[PR]
# by momo-an | 2007-02-28 23:56 | ギャラリー | Comments(0)

お買い物

ピアノが置かれたのはいいが、
そろそろ貸しホールとしての運営も始めなければ…。
いくらで貸してくれると?
という問い合わせも出てきてるし(友人からだけど)

でもその前に揃えなくてはいけない物が多い事に気が付いた。
掃除道具、プレート、マット、植物…。
大物ではカーテン、ピクチャーレール、スポットライト、
冷蔵庫、入り口の設備、
あと何といってもPA設備。
いかん、少し焦ってきた。
いやいや焦ってはいけない。
ひとつずつ片づけていこう。
でもちょっとだけ焦ろう。

やはりここはloto6で当ててぱあ〜っと買うか…。
[PR]
# by momo-an | 2007-02-27 23:04 | ピアノ | Comments(0)

笑顔

長女桃の友達にとてもシャイで感情もあまり出さない女の子がいる。
今日は学校が早く終わったようで、ハイテンションで店に入ってきた桃が
「Yちゃんにピアノ見せていい?」と聞いてきた。
そのまま2階のもも庵に入れてあげると、
Yちゃんは今まで見たことのないような笑顔で「すご〜い」と叫びながら
ピアノに駆け寄った。
Yちゃんはピアノを習っているらしく、教室以外でグランドピアノを見る事が
驚きだったようだ。
それからとても楽しそうにピアノを弾いていた♪

もも庵のピアノは、ピアノを好きな人が気軽に楽しんで弾いてほしいと
思っているので、今日の光景は見ていてとても嬉しくなった。
Yちゃんまた弾きにきていいけんね♪
[PR]
# by momo-an | 2007-02-26 21:42 | ピアノ | Comments(0)

初ダンス

夕方バレエの古賀先生とバロックダンスの会の方々がもも庵を見に来られた。

古賀先生には設計図の段階からいろいろ話を聞いてもらっていて、
完成をとても楽しみにしてもらっていた。
中に入ってもらって早速ピアノを弾いてもらう。
それに合わせてバロックダンスを踊る男女。
う〜ん、かっこいい!
ゆるやかな曲調で踊る姿が何とも優雅だ。
きちんとした衣装を着て照明をあてれば、もっといいものになるだろう。

これからいろんなジャンルの踊りが展開されるだろうが、
その第一歩を目にする事が出来た嬉しい一時だった♪
d0109726_23303995.jpg

[PR]
# by momo-an | 2007-02-25 23:31 | ダンス | Comments(0)

調律2

今日も夕方から越智さんに調律をしてもらった。
やはり昨日とは違う音になっているらしく、
ゆっくりゆっくりもも庵に合った音に調律をしてもらうことに。

越智さんはとてもこだわりのある調律師で、
音に対する取り組み方は素晴らしい。

説明するのが難しいけれど、簡単に済ませる事ができる作業を
越智さんはパーツを分解して、時間が数倍かかるとても面倒な作業をしている。
そこで聞いた一言。
「この作業で音がきれいになるのではない、
 この作業をしようとする気持ちが音をきれいにする」

すごい!何て深く重たい言葉なんだろう。
この言葉はすべてに通じている。
とてもいい言葉を聞くことが出来て、
改めてこのもも庵で頑張ろうと気が引き締まったのでした。

d0109726_23513913.jpg

[PR]
# by momo-an | 2007-02-24 23:50 | ピアノ | Comments(0)

調律♪

今日は昼過ぎから越智さんが調律を。
それも岸本さんというクラシックの達人を連れて、
岸本さんに実際弾いてもらいながらの調律だった。
ただ調律するだけでなく、実際の演奏をしながら調律していくという
なんとも贅沢な音合わせだ。
もも庵に響く音はとても心地よく、ここで本当に音がしてる事がとても嬉しかった。

夕方にはふかみさんも遊びにきてくれた。
何と言ってもふかみさんに出会ってなければ、
グランドピアノも置かなかったかもしれないし、
音楽に対する取り組み方も変わっていたはずだ。
1階にいて2階からふかみさんの曲が天井を伝って聴こえてきた時は
とても感動してしまった♪
それからともぞうさんも遊びにきてくれて、いろいろ話をすることができてよかった。
知識豊富なともぞうさんにはこれからお世話になります。

そして作業は10時過ぎまで。
音色は1日1日で変わるらしく、昼過ぎとも違う音がして
明日も違う音になっているらしい。
これからちょこちょこともも庵に来てもらって調律をして頂く事になった。
敏腕こだわり調律師の越智さん、今後ともよろしくお願い致します♪

p.s. 杏ちゃん4歳の誕生日おめでとう!
d0109726_011672.jpg

[PR]
# by momo-an | 2007-02-23 23:19 | ピアノ | Comments(2)

ピアノ到着

とうとうピアノがもも庵にやってきた。
横の駐車場からクレーン車を使って搬入開始。
グランドピアノが吊られるところを初めて見た!

ピアノが置かれたもも庵はとてもカッコイイ。
予想以上にカッコイイ。

早速越智さんに、もも庵に合う音に調律してもらう事に。
倉庫である程度音を作っているにもかかわらず、
この場所に合った音を作る為に3日かけて頂く事になりそう。
さすがこだわりの敏腕調律師♪
これからもよろしくお願い致します。
d0109726_1253243.gif

[PR]
# by momo-an | 2007-02-22 23:15 | ピアノ | Comments(0)

カーテン

ピアノの搬入が明日に迫り、慌ててカーテンを取り付けることに。
当初は白いグランドピアノの予定だったので
白っぽい色にワンポイントで赤を入れるつもりだったけど、
黒になったので、カーテン屋さんと相談した結果、
茶系統のグラデーションにすることにした。

それにしてもたくさんの色がある!
これだけあると悩むところだが、この作業がとても楽しい。
夜イラストレーターでイメージしてみよう。

明日はいよいよこの場所にグランドピアノがやってくる。
長い間待ち続けたので、とっても楽しみだ♪
d0109726_115567.jpg
d0109726_121198.jpg

[PR]
# by momo-an | 2007-02-21 23:58 | Comments(0)

初ブログ

今日からもも庵を中心としたブログを始めます。

昔からやりたかった事が現実に動き出そうとしています。
まだ正直ピンとこないところもあるけれど、
ゆっくり着実に、このもも庵がみんなに愛され育っていくことを
願っています。
[PR]
# by momo-an | 2007-02-20 23:53 | Comments(0)